当院のご紹介

八神クリニック外観

掛川市で出産入院、婦人科の受診を検討されている方は、八神クリニックにお気軽にご相談ください。
経験豊富な医師・助産師が、出産、女性特有のお悩みを丁寧に解決・サポートさせていただきます。
ご予約、お問合せは、お電話にて承っております。
あなたのご来院、心よりお待ちしております。


院長メッセージ

当院は、麻酔科、小児科との連携を密にし、安全で快適、納得のできる医療を心がけ、スタッフ一同万全の体制で皆様を
お迎えしております。

院長 医学博士 八神 博史

院内の様子

受付・待合室

診察室・内診室

LDR・NST室

新生児室・授乳室・ラウンジ

病室

八神クリニックの実績 (平成30年1月 現在)

常勤医師      八神 博史

非常勤医師    産婦人科3名 小児科1名 麻酔科1名

助産師        7名(非常勤含む)

  分娩数 帝王切開
平成19年 552 94(17.0%)
平成20年 540 97(18.0%)
平成21年 504 91(18.1%)
平成22年 504 73(14.5%)
平成23年 510 58(11.4%)
平成24年 496 67(13.5%)
平成25年 503 77(15.3%)
平成26年 504 63(12.5%)
平成27年 498 41(8.2%)
平成28年 470 41(8.7%)
平成29年 455 27(5.9%)

八神クリニックの治療方針

「産婦人科診療ガイドライン」に忠実に沿って診療しています。

母児の安全がすべての事に優先します。したがって下記の項目を院の方針としています。

病診連携の体制をしっかりとっている。

小児科健診は週2回、小児科専門医が診察している。

安全性が確実に担保された快適性を追求している。

分娩はできるだけ自然経過をとる方針である。

院長の実績

昭和60年名古屋大学医学部卒業

平成5年名古屋大学大学院より医学博士号授与

日本産婦人科学会専門医 母体保護法指定医

中部労災病院、名古屋大学病院、掛川市立総合病院勤務を経て2001年当院開業

分娩数

中部労災病院、名古屋大学病院、掛川市立総合病院での分娩数  約 7,600

当院開業後分娩数                                    約 7,600

分娩数 合計                                          約 15,200

開腹手術を含め総経験手術数      約 4,650 症例以上

  うち帝王切開術        約 2,000 例以上

初めてかかる方・お問い合わせは0537-62-1300

予約をご希望の方は0537-62-1302